読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜、どこで寝る

旅と踊りと酒

めっちゃ便利なクラウド会計ソフトの会社 freeeを見学した話

TGIF こんばんわ。突然ステマみたいな記事ですいません。ステマではありません。私は3年ほど前から自分自身で確定申告をするようになり、何もかもさっぱりわからなかったのでクラウド会計ソフトfreeeを使うようになりました。 www.freee.co.jp会計ソフトとか…

好きな作家・作品

お題「好きな作家」 お題スロット初めて使った!というわけで好きな作家について。 中島らもがめっちゃ好きです。特に「水に似た感情」がお気に入りです。 水に似た感情 (集英社文庫) 作者: 中島らも 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/04/01 メディア: …

さよなら社交辞令

いつからだろう、社交辞令を言わなくなったのは。思い出しながら書いてみましょう。 水商売をやっていると、たとえ相手にどんなに興味がなくとも「また会いたいです」「あなたに興味があります」「あなたのことを素敵だと思っています」って言葉に出して言わ…

ブログを始めて半年が経ちました

いらっしゃいませ・こんにちわ。もう4月か〜〜時間が経つの超はえ〜。今年の4分の1が終了したんだね。こうやってあっという間に人生が終わるんだな…。と春が来るたびに思う私です。 はてなからのメールで知ったんですが、どうやらこのブログを開設してから半…

「そんなことないよ」と言わない

今日の記事は自分への戒めも兼ねております。 「私なんてダメだ」「どうせ自分は捨てられる」「私には何もない」「みんなに嫌われてる気がする」 等々と親しい友人・恋人に言われたらどうしますか? 以前の私はそれを全力で否定し、褒めそやし、心の底から彼…

【画像あり】アイスランド・ペニス博物館に行った話

こんにちわ。2017年4月、現在、うっかり出かけた世界一周の真っ最中です。noteで売文してるので良かったら買ってね!マガジンだとお得です。加減がわからず、ものすごい文字数になりつつあります… note.mu 現在はヨーロッパの左上にあるアイスランドに来てい…

吉祥寺駅南口のキャバクラの店長に救われた話

高校を出てロンドンに留学し、ロンドンが寒すぎて日本に帰国した。20歳の冬だった。成人式の会場で人生二度目のインフルエンザに感染し、熱に浮かされながらも私はいかにして実家を離れるか、そればかり考えていた。 手持ちの金額は、日本円で5万円ほど。イ…

上手く話せないから手紙を書く

拝啓 私は話すのがすごく苦手です。口から言葉を出して思いを伝えることがすごく下手です。思ってることを話そうとすると、どもったりもたついたり、上手くまとまらない。三分の一も伝わらないっていうけど、本当にそれな、と思う。だから大事なことは文章に…

泥沼の真ん中でシャワーを浴びて

女同士で付き合っていったい何になるんでしょうね?何にもならなくたっていいじゃないですか。愛し合ってるならそれが何より素晴らしいことでしょ? www.nanakorobiyaoki-sui.com 同性同士で付き合うことは「子供もできないし結婚もできない」から意味がなく…

あなたとコーヒーが飲みたい

東日本大震災から6年が経ちました。このニュースを読んで思ったこと、まとまるかどうかわからないけど書いてみます。 www.asahi.com 仙台市に住んでいた同級生は、子どもと、妊娠中だった奥さんが津波に流され、家族の中で自分だけ生き残った。そいつは胸ま…

自分のご機嫌は自分で取る

他人にご機嫌を取ってもらうのは赤ちゃんまででやめよう、という話。 19歳で実家を出るまで私は他人のご機嫌をとることを第一に生きていた。そうしないと生命の危険があり、日常生活がままならなくなるからだ。そして実家を出て、誰の顔色も伺わなくていい生…

幸せとは自分が何が嫌いで何が好きかわかっていること

id:usgtaiwan さんが記事に言及してくれたよー!わーいわーい。嬉しいな。 usgtaiwan.hatenablog.jp なので今日は 「幸せとは自分が何が嫌いで何が好きかわかっていること」について書きたいと思います。 私にはその昔、自分の気持ちを自分の口で言えないタ…

今日からあなたも鶏攻撃の術

もうどこかで散々話題になってると思うけど鶏攻撃の術。今日から君もチキン・アタ〜ック。 Chicken Attack - SONG VOYAGE - Japan サバイサバ〜イに引き続き細かいことがどうでもよくなる動画です。鶏すごーい。 おわり。

ニホンジンドットコムさんでの連載が更新されたよ

もう2月。早いですね〜ニホンジンドットコムさんで連載になった「おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話」の5話と6話が更新されておりま〜す。 nihonzine.com nihonzine.com 1〜4話も引き続きよろしくメカドックです。 一応全8話…

ずっと嫌いでいてほしい

忘れもしない成人式の日。 着物を着た写真を事前に撮っていたので、成人式はドレスで参加した。イギリス滞在時に買ったVivienne Westwoodの赤いドレスに黒いファーの襟巻きで、髪は美容室でアップにして巻いてもらった。アクセサリーもVWで揃えた。 中学や高…

清水富美加ちゃんの出家に思うこと/スピリチュアルとはパンツである

news.livedoor.com このニュースが出るまで彼女のことを全く知らなかったんですけど、いろんな人が言及していて気になったので調べたりした。ざっくりわかったところでは、芸能活動をしている上で、我慢ならないことをたくさんさせられて嫌になっちゃって、…

サバ♪サバ♪タイの美女ムエタイ選手が踊るダンサブルなナンバー Flick

毎日タイの面白い動画、かっこいい動画が友人からバンバン送られてきます。その中でもこれは!と思ったものをご紹介しま〜す。 タイ人の美女ムエタイ選手であり歌手のクラテー(Kratae กระแต)が昨年リリースしたラテンでダンサブルなナンバー、Flick สะบัด …

タイは大体サバイサバ〜イ

今日タイの人に教えてもらって腹がよじれまくった動画です。チェンマイ出身の国民的スター、バード・トンチャイの名曲「サバイサバイ」「サバイサバイ」の意味は「気持ちいい」です。 まるでカラオケのイメージ映像のような昭和感漂うMV。海辺でラジカセを背…

ボディ・イメージと云う概念

空気が生ぬるいタイの田舎からお送りしています。 先日、かにちゃんさんが記事を引用してくれたよ! kanichan.hatenablog.jp 読んで頷きまくったよね。自分の体を肯定する、それが世界に一つだけの良いものであると堂々とする、主体的に見せびらかす、という…

変なルートの旅が好き

自分の住んでいるところから遠いところへ旅をするとき、人はどのようにルート選択をするだろうか。 大抵は、便利だとか安いとか、時間が短いとかそういう観点で選ぶと思う。 私はちょっと違って、わざと変わったルートを選ぶのが好きです。 飛行機で行けると…

シスヘテになりたいという病

書きたいことは書きたいときに書いとかないとどこかに行っちゃうので、ざっくばらんなメモ的に書いておきたいと思います。幼い頃から「普通になりたい」と「普通は嫌だ」という気持ちが常に混在していました。主に家庭環境やセクシュアリティの面で「普通に…

一人の時間がないと気が狂う

朝ですね。おはようございます。いろいろやってたら寝付けなくなってしまいました。もう1月も終わりか〜〜〜 日々心がけているのですが、私は一人きりの時間を特に大切にしています。1日の中に1回でも完全に一人きりの時間がないと気が狂います。ところで「…

おっぱいが大きかったのでポールダンサーになった話 4話が公開です

「おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話」の4話が公開されました! nihonzine.com 1〜3はこちらです。 nihonzine.com nihonzine.com nihonzine.com 5話からは会社を辞めたその後になります。ポールダンサーになったよ!めでたし…

自分のことを誰も知らない場所へ行きたい

言ってしまえば現実になる気がするので書きますが、今年の夏、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を800km、徒歩で走破します。そのあと、「地の果て」と呼ばれる場所までさらに90km歩いて行って、着てる服を燃やす。 スペイン巡礼のことを知ったのは…

自分の生き方は、自分で決める/ 「夫のちんぽが入らない」感想

「夫のちんぽが入らない/こだま」読み終わりました。 夫のちんぽが入らない 作者: こだま 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2017/01/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る こだまさんのブログを読んでいて、入院している時の日記とか面白…

おっぱいが大きかったのでポールダンサーになった連載が更新されたよ

「おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話」の2話と3話が更新されております。 nihonzine.com nihonzine.com nihonzine.com 最初に書いた記事では会社を辞めた経緯を書いたんですけど、連載の方では「そもそもなぜポールダンスなの…

セックスさせていただいた後に毎回号泣していた話

その昔、私にはなかなかヤらせてくれない彼女がいた。と言っても、セックスしていなかったわけではない。彼女は私を抱くが、私には抱かせてくれない。つまり、彼女はタチしかせず、ネコになることを徹底的に拒んだ。「抱かれるのはちょっと…」と濁して、私を…

書きたいことが頭からこぼれていく

今週のお題「2017年にやりたいこと」 2017年になっちゃいましたねー。 毎年毎年カウントダウンしたりして新年を楽しんでる気もするし、何のことはない日常のように過ごしてるような気もするし。陽はまた昇りますね。頭の中でたくさん文章が生まれてきてもそ…

日本でポールダンスがお気軽に観れる場所六選

12/29ですね!もう2016年もあとわずかです。思い残したことはありませんか?ありますよね?そう。あなたはまだ生まれてから一度も、生でポールダンスを観ていない。 観たいですよね?ポールダンス。そう思ってました。観たいんじゃないかと。そんなあなたの…

2016年に読んだBL

引き続き2016年に読んだBL特集です。ランキング形式にしちゃおうかな。ランクインした=相当良かったということです。ぜひ読んでほしい。 1位 ポルノグラファー / 丸木戸マキ ポルノグラファー (onBLUE comics) 作者: 丸木戸マキ 出版社/メーカー: 祥伝社 発…

2016年に読んだ本・観た映画

今年は春先に部屋の大掃除をした関係で、紙の本からkindleへ移行した年でした。紙の本はほとんど売払い、kindleで買い戻しました。その後、紙で買った本はほんのわずかで、どうしてもkindle化しなさそう、もしくは時間がかかりそうなものに関しては紙で買い…

おっぱいが大きかったのでポールダンサーになった話について追記

ちょっと思うところがあったので追記を。 www.dokodeneru.com 記事について書いてくださった方々、ありがとうございます。 言及してくださったブログ記事の中に、 「おっぱいにコンプレックスがあった人がそれを克服した話」というような言及が複数あるので…

タチコマを育てるアプリ「バーチャルエージェント・タチコマ」が楽しい

世の中も自分も変えられないみなさまこんにちわ!!耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らしてますかー??? 2017/12/16に、攻殻機動隊SACシリーズに登場する多脚戦車「タチコマ」の失われたメモリーを取り戻す!というコンセプトのアプリがリリースされたよ! …

全米選手権3連覇の元スケート選手ジョニー・ウィアーが語るユーリ!!! on ICEの魅力

フィギュア世界女王、エフゲニー・メドヴェージェワも熱狂させるなど世界的な反響を見せるユーリ!!! on ICEですが、引退したレジェンドもこのアニメに夢中になっているご様子です。海外のアニメ情報サイト The Geekiaryさんに掲載された、元フィギュアスケー…

このレズセックスがすごい2016

ここ数日間は比較的真面目な文章を書いています。あんまりずっと、です!ます!みたいなこと書いてると頭が沸騰してくるのでふざけた話をして息抜きをしたいと思います。 2016年ももうすぐ終わりですね〜。最近、セコムしてますか?みたいな感じでセックスし…

おっぱいが大きかったのでポールダンサーになった話が連載になったよ

先月、なんとなく書いたこの記事 www.dokodeneru.com が、アップして1時間くらいで恐ろしい勢いで拡散していき、さっき見たら月間1位になってたそうです。読んでくれた皆さん、本当にありがとうございます。なんでこれを書いたのかというと、長文書くのに慣…

エロ!グロ!理不尽!至高のダークファンタジー「五日物語」ネタバレあり

チラシを見つけた時から「これを見ずして死ねない」と思ったほどドンピシャで心に響いた映画、五日物語を見てきました。 itsuka-monogatari.jp 以下は壮大なネタバレであり私からこの物語に登場する女たちへの讃歌ですので、何も内容を知らずに見たい方はと…

「年末年始に観るべき海外ドラマ」

やっと日常生活に戻ってこれた!ので、リハビリ的にお題について書いてみたいと思います。 Netflix、Hulu、Amazonプレミアムと一通り登録してる割に、実は海外ドラマってそんなに見ていない。今までちゃんと見たことあるのはPerson Of InterestGleeアグリー…

18歳の時に一年ニートしてたら悟りが開けて自己肯定感が降ってきた

なんにもやりたいことがなかった。高校を卒業した年の春、正式にニートになった。働きたくもなく、学ぶ意欲もなく、家で漫画を読むだけの機械みたいになっていた。料理は好きだったので、ご飯だけは自分で作ってた。あとは何してたかな。思い出すために当時…

裸は楽しい

全裸で泳ぐのが好きだ。夜と朝の境目に、人気のないビーチで。何にもないなーと思ってぬるい水の中に体を投げ出すのが気持ちいい。そういう自分の感覚に訴えること、気持ちのいいこと、心地いいこと、たくさん知ってるといざという時強いなと思う。ドン底に…

朝起きる生活ってすごい

何がすごいって、いろんなことをこなしてもまだまだ時間が余ってる。 8時半くらいに起きて、お散歩して近所にモーニング食べに行って、お茶をすすりながらブログ書いたり仕事したりネット見たりして、そろそろ一回うちに帰ろうかな〜と思っても、まだ、12時……

ポールダンサーにもヒエラルキーがある

先日、会社員を辞めてポールダンサーになった経緯の記事を書いた際に「ポールダンサーはみんなキラキラして見える」というコメントをいただいた。世間様のイメージするポールダンサーはキラキラしていて、リア充っぽくて、派手で、スタイルが良くて、筋肉質…

「私は自分が好き」と言ってたら彼女にフラれた話

付き合ってる彼女に「自分に自信がある人ってなんか、無理、気持ち悪い」と言われたことはありますか?私はある。 言われた瞬間、頭の上に?????が乱舞した。え、どういうこと?気持ち悪いの?私がですか?なにゆえ?疑問であると同時に、胸がざわざわし…

アメリカから帰ったらリア充の父親が死んでた話

2015年9月某日、成田空港から鈍行で東京方面に戻っていた私は母親から「帰国したらなる早で電話したいことがある」とのLINEに、日暮里で下車し、電話をかけた。母親は申し訳なさそうに、「あんたの父親死んだらしいんだけど、告別式行く?」と言った。思わず…

心の泉に石を投げ込むように踊ろう

いつも踊ってる時に心がけていることがあって、それは、顔も名前も覚えてもらわなくていいから今夜私を見たことだけ記憶の片隅にずっとあってほしいな、そんな踊りを踊ろう、ということ。ポールダンスに限らずショーは基本的に一度限りのもので、二度と同じ…

おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話

もう時効だと思うし、この話をこれ以上胸に秘めておきたくないので書いておく。おっぱいが大きくて悩んでる皆様、そして会社員を辞めて好きなことをしたい皆様に贈ります。 2011年の7月、私は渋谷のITベンチャー企業をやめてポールダンサーになった。辞めた…

そろそろJAL修行が終わりそう

今年1月からコツコツ毎月飛行機に乗り続けて、やっと来月サファイア会員に。そのまま滞りなくJAL GLOBAL CLUBにはいりたいものです。 実際JALのランク上がったから何があるの?って話なんですが、今クリスタル会員ですでに恩恵を受けているものがあって…それ…

プロのショーダンサー目線で見る「ユーリ!!! on ICE」の面白さ

普段、アニメをリアタイ視聴しないんだけど、好評なのを聞きつけてAmazonプライムビデオで「ユーリ!!! on ICE」を見はじめました。アニメ好きの人もスケート好きの人も腐の人も感想を書きまくってると思うので、一つここはプロのショーダンサーとしての感想…

パーソン・オブ・インテレストがメチャくそ面白くて眠れない

お気に入りのイケイケラテン系美人女優サラ・シャヒさまの演技が見たいがために、仕方なし見始めた「パーソン・オブ・インテレスト」でしたが、予想外に面白くて1日2〜5話のペースで見続けている。現在シーズン2に突入。 ざっくりしたあらすじをお伝えすると…