今夜、どこで寝る

旅と踊りと酒

8/28 読んだ本

 

大奥 17 (ヤングアニマルコミックス)

大奥 17 (ヤングアニマルコミックス)

 

 そう来たか〜!!!!!って感じ。いつも面白い。

 

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックス)

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックス)

 

 インスタの広告につられて…どう展開していくかは楽しみ。

 

 

峠鬼 1 (ハルタコミックス)

峠鬼 1 (ハルタコミックス)

 

 ここ最近でめちゃくそ面白かった漫画ナンバーワン。
設定も世界観も流れもピカイチ。ハルタっぽさあるね。

 

10DANCE(5) (ヤンマガKCスペシャル)

10DANCE(5) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 ついに…ついに!!!と思った。
最初はまあBL感ないけどめちゃ面白いな???ってところからの。ああ、また続きは1年以上後なのね。

 

 

1828日の恋

1828日の恋

 

 10代の頃の思い出をほじくり返されて塩を塗られたかのような切なさに見舞われる良作でした。わかりみが…深い…。恋ってなんでしちゃうんだろうね。

 

南くんは恋人 (ぶんか社コミックス)

南くんは恋人 (ぶんか社コミックス)

 

 「南くんの恋人」のスピンオフ作品なんだけども。めっちゃよかった…!!!救われた気がしたね。作者も自分を救いたかったんだろうな。

何かを企んでいるように踊る

踊りに対するスタンス・何を表現したいかということを今年に入ってずっと模索し続けている。

あまりにやる気が出ない日々が続き、正直な話「このままもうポールダンサーやめちゃうのかな」「こんなにモチベーションがなかったら上達しないし今の(ポールダンスの)業界に追いついていけない」という虚脱感がすごかった。本当にみんなすごい技をバンバンやってるし、始めて1年くらいの子がめちゃちゃ上手。インスタやyoutubeで色んな技をいつでも見れるし、練習場所が増えたということも一因としてあると思う。

私がやりたいのはポールを使ったお芝居だしポールとのコンタクトインプロヴィゼーションだし私と客席とのコールアンドレスポンス、表現力とその時に湧いて出し悪魔的エネルギーと天使の微笑みが必要なのであってあまりに難度の高いトリックはこの先必要なのか…?というところと、いやここまで続けているのに最新の技術を学び続けないのはまずいのでは?一生が学びでありここでいいやと諦めることは表現力にさえ歯止めをかけるのでは?というせめぎ合い。

今までも難しい技に関しては超絶マイペースに練習し、思い出してはやり、半年くらい寝かせたら急にできるようになってたりしたので(筋力や柔軟性が追いついて)あまり根を詰めて練習することはなかったんですよね。あと練習しすぎて怪我しまくったこともあったのでそれが怖くて。
今後もあんまり無理はせず、一年に1個か2個、技術を習得し、表現力に関しては研鑽を怠らず、自分を…見失わずにいたいなあ。
多分それが一番大事なことなんだな。自分を見失わないこと。

何かを企んでいるように踊るね、人が変わったような踊りをするねとよく言われるが、それが一番嬉しいな。芝居を見ているようだったとか。伝わっているのであればそれが何より。
おわり。

ブログに何を書けばいいのかわからなくなった

は〜暑い。毎日きゅうりばっかり食べてます。あとパイナップル。火を使った料理したくないですねえ。

 

ここ数ヶ月、いや半年くらいなんだか言いようのない停滞を感じていて。まあ書籍も出たし一種の燃え尽き症候群なのかもしれない、理由なんてないのかもしれないけど、ブログに何を書けばいいのかさっぱりわからなくなっていた。

その状態はすでに一度経験していて、細々とやるぞ〜と思って書き始めた4記事目でホッテントリ入りした後、なんだか目的を達成しちゃったのかなあ?という虚脱感みたいなものはあった。まあ熱量もあったからそのあとも書き続けていたけど。

しかしそもそも、ブログって何書いてもいいんですよね。初心に立ち返り、思ったことをぽちぽち書いていけばいいかというところへ戻ってきました。しばらくリハビリ的に短いことをちょこちょこ書けたらいいな。
おわり。

7/22(月)スナックまなつ@歌舞伎町ロックカフェロフト

トークライブ形式の「スナックまなつ」またやりま〜す

www.loft-prj.co.jp

 

平日夜ですので会社帰りにふらりとお立ち寄りくださいませ。
予約がお得なので下記リンクから是非ご予約ください。

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/rockcafe/121062

お待ちしてます〜!

・日時
7/22(月)
OPEN 18:00 / START 19:00
前売(web予約)¥1,500/当日¥2,000(+要1オーダー)

・場所
ROCK CAFE LOFT
新宿区歌舞伎町1-28-5
TEL 03-6233-9606

 

【出演】
まなつ、SUGAR

笑って飲める夜もあれば、涙隠せぬ夜もある。
日本一の繁華街に本日開店、ここだけの話ができる店「スナックまなつ」。
今回のテーマは「好きなことして生きていく」。
好きなことして生きていきたい人、会社を辞めたい人、何がしたいかわからない人、道に迷った人に贈る一夜です。
当日はお客様からエピソードを募って、ママとゲストが毒にも薬にもならない対応をいたします。
この日はまなつママセレクトの「好きなことして生きてる人が聞いてそうなプレイリスト」をお届けします。SNSでリクエストも可です。

また今回は「おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話」が単行本化し書店でも手に取っていただけるようになる記念としまして、サイン入り単行本版の販売及びPOD版をお持ちの方にはサインを、電子書籍版を買ってくれた人にはスペシャルな何かをあげます。

〈profile〉
まなつ @dokodeneru
ポールダンサー・文筆家。2016年11月にブログ「今夜、どこで寝る」を開設し4記事目に書いた「おっぱいが大きかったので会社員を辞めてポールダンサーになった話」が突然のヒット。WEB連載のち2018年11月に書籍化・好評発売中。冷たい麺類が大好き。隙があればすぐにストレッチをする。

SUGAR
1983年7月31日、文京区生まれ。
90年代後半に起こったオウム真理教事件、酒鬼薔薇聖斗事件。
この2つの事件に衝撃を受け、事件の背景に深く関心を抱く一方で、
中学3年時にユング心理学、高校1年時に占星術と出会い、独学を始める。
その後、大学で倫理学を専攻(卒論は新プラトン主義のプロティノス研究)。
ベンチャー企業営業職を経て、2009年より占星術家として本格的に活動を開始。
現在は「息と星と象徴」をテーマに、
講座講師や原稿執筆、対面鑑定を行っています。

6/5 雑記 本当に伝えたいことがある時はポエムを添えてはいけない

・最近観た映画

 

ズートピア (字幕版)

ズートピア (字幕版)

 

 映画館で見ればよかった〜〜〜〜〜っ
琴線に触れました。良さが深い。

 

バッド・ティーチャー (字幕版)
 

 キャメロン・ディアスのビッチでおバカな役大好きなんです。
In her shoesもよかったな〜。女優引退しちゃったの残念ね。

 

お家で夜中にビールとポテチ片手に見るのに最適な感じ。
頭を使わなくて良い感じの内容。

・読んだ本

 

湯遊ワンダーランド3

湯遊ワンダーランド3

 

 

少年Y 1 (少年チャンピオン・コミックス)

少年Y 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

森のテグー 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

森のテグー 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

  

王様ランキング 1 (ビームコミックス)

王様ランキング 1 (ビームコミックス)

 

 

あーとかうーしか言えない (1) (裏少年サンデーコミックス)

あーとかうーしか言えない (1) (裏少年サンデーコミックス)

 

 

 

レズと七人の彼女たち 3巻

レズと七人の彼女たち 3巻

 

 

 

白本 四

白本 四

 

 

 

居るのはつらいよ: ケアとセラピーについての覚書 (シリーズ ケアをひらく)

居るのはつらいよ: ケアとセラピーについての覚書 (シリーズ ケアをひらく)

 

 ・本当に伝えたいことがある時はポエムを添えてはいけない

note.muという感想。

・telling,で連載していますよ〜

telling.asahi.com

telling.asahi.com

telling.asahi.com

キモチップはどうしたら炎上せずに済んだかをチップ貰って生活する側が考察した

小切手のようなデザインで、カフェやレストランなどで「ありがとう」と伝えたい時に置いていけるメッセージカード「KIMO-TIP」及びKIMO-TIP製作者の方がTwitterでめちゃくちゃ炎上してました。
(当該ツイートは削除済み)

 

 

 

 

 

KIMO-TIP自体は4年前に発売され、売り上げは好調、お褒めの言葉もいただくようなプロダクトだったそうですが、現在はホームページからも消されました。

さてこのキモチップはどうしたら炎上せずに済んだのか?
というのをチップを貰って生活に役立てているポールダンサーとして考察してみました。

 

その1 小切手や金券・お金風のデザインにしない

まあこれに尽きる。
だってお金かそれに類するものなのかな?と思って
わーい!これでマッサージに行くぞとか衣装買えるぞ〜!
ってウキウキしてよく見たら
「10億万円、釣りはいらねーよ」
なんて書いてあったら
「は?????????????」
って思うもん。
上げて落としてるようなもの。
ツイートでも書きましたが、チップ入れるふりしてゴミとか紙切れとかレシート突っ込んでくるお客さんにショーダンサーはブチ切れていますので、チップのふりした何かというのが罪深いのかもしれない。紛らわしいのは良くない。

その2 気持ちを伝えたいのなら「気持ちを伝えるカード」にするべし

何も私たちチップを貰っている側も、お金だけが嬉しいわけじゃないんですよ。実際手紙もらったり、折りたたんだ紙に「すごく素敵でした、直接言えなかったのでお渡しします」とか書いてあったりするのもらうとそれは涙出そうなくらい嬉しい。ありがとう、明日も頑張って踊るよ!!って思うよ。なので感謝を伝えたいなら何でもいいから小さい紙とかに書いて置いておけば良いと思いますよ。人にもよるけど大体嬉しい。ただ、チップのふりさせるのだけはやめよう。

その3 感謝の気持ちをどう受け取るかは相手の自由である

ありがとう、素敵な言葉ですよね。言われて悪い気する人なんていないんじゃないかな〜〜〜〜と思いつつ、別に求めてない人だって中にはいる。ありがとうと言われてああそうですか、としか思わない人だっているわけです。なので感謝する側はいつも肝に命じておかなければいけない、自分が望む反応を相手がしなくても表明したいほど相手に感謝しているのか?と。

 

気持ちよく使ってる人もいたみたいなんで、なんかうまいこといくといいですね。
おわり。

 

余談

・ポールダンサーはギャラよりチップが多い、もしくはギャラが少ないor タダで「ごめんね〜!チップ出してくれるようにお客さん煽るから!」と主催者に当日に言われたりすることもあるのでチップの量がかなり密接に生活に関係している。
・なのでチップ=現金を渡してくれる人は本当に本当に神のように思うし、だからこそ衣装に挟んでいいよーとかきわどいところにチップを入れるのも了承しているので、後で現金でも金券でも(手紙でも)なんでもなかった時の落胆が激しい。
・手紙は手渡し、チップは指定の場所に挟む形がいいよ!

 

さよなら、また明日

平成が終わる。センチな雰囲気だ。歳がわかるのが嫌で色々言及したくなかったが、平成に青春を過ごし今この元号が終わる身として、言わざるを得ない。

クソみたいなことの方がたくさんあったけど、その後に起こった素敵なこと、恋、旅行、泣きながら海辺を走ったりギターを弾きまくったり浴びるようにビールを飲んだ夕暮れ、好きと言えなかったこと、好きと言っても伝わらなかったこと、全部この時代にあったこと。
こういう過去のことが上手に発酵してまた私の養分となり、文章となって世に出て行く。ありがとう平成。書くことで生き延びたし、踊ることで食えた。体がちぎれるほど踊り、井戸の底を掘るみたいにたくさん文章を書いたよ。新しい時代に私がどうしていくか、10年前の私は知らない。それが奇跡のように感じる。10年前の私には想像もつかない人生を送っている。10年後も何があるかわからない。いつも私は未来の自分を信じている。

さよなら、また明日。楽しく生きようね。
平成おわり。