読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜、どこで寝る

旅と踊りと酒

日本でポールダンスがお気軽に観れる場所六選

12/29ですね!もう2016年もあとわずかです。
思い残したことはありませんか?
ありますよね?
そう。あなたはまだ生まれてから一度も、生でポールダンスを観ていない。

観たいですよね?ポールダンス。
そう思ってました。観たいんじゃないかと。
そんなあなたのために、日本でポールダンスが観れる場所をザクザクご紹介しまーす。
もちろん関東だけじゃなく日本全国紹介するよ!

※情報は2016年12月29日現在のものです。
料金、営業時間等はお店へご確認くださいね〜

 

◉北海道
フェニックス / すすきの

s-phoenix.jp

地元出身のポールダンサーさんがガンガン踊っているお店だそうです!
来年春で2周年!私も是非一度遊びに行きたいお店です。

 

◉東北・北陸・甲信越は毎日ポールダンスが観れるお店はなさそうです。
もしあったら情報求む!コメントでもメールでもお待ちしております。

 

◉東京

・バーレスク東京 / 六本木

burlesque-roppongi.com

フェスにイベントに引っ張りだこ!
一昨年あたりから人気急上昇したショークラブ「バーレスク東京」さんです。
こちらは1時間半くらいのショータイムの間にポールダンスのショーがあります。
ショー自体のクオリティも高く、女の子のレベルもすごい!
みんな可愛いしショーは勢いがものすごく、必ず楽しめるでしょう。
人気なので予約必須。
チップを買って女の子に挟むチップ遊びができるので是非ぜひチップを挟みましょう。

 

・nest / 歌舞伎町

www.nest-shinjuku.jp

歌舞伎町のど真ん中!
どの時間帯に行ってもショータイムが見れるよう工夫されていて、女性同士でも楽しめる綺麗な大箱。ポールも3本立っていて見ごたえ抜群です。

 

・ギラギラガールズ / 歌舞伎町

giragiragirls.com

新宿を歩いている人なら一度は見たことのあるド派手な宣伝トラックが有名なギラギラガールズ。初回は飲み放題で1日のショーの回数も多いため、ふらっと入っても大丈夫。とにかく内装に圧倒されます。話のネタにもなります。

 

◉関西

ありすぎて把握しきれておりません。
京都にポールダンスのガールズバーさんがあるらしいとのこと。情報求む。

 

◉中国・四国

SAD / 香川

www.show-sad.com

高松の繁華街にあるわりと大箱。ステージが広くお席も広いのでゆったりと座ってショータイムを楽しめるとのこと。チップを買って挟むシステムだそうです。

 

◉九州

Maja / 福岡

maja-dance.com

こちらもぜひ一度遊びに行ってみたいお店。西日本のポールダンス大会で優勝したダンサーさんが在籍されています。

◉沖縄

複数あるのですが毎日営業されてるか不明なので情報求む。
クラブやショーパブなどの情報あり。


老若男女お気軽にもっとショーを!
そして全ての人が心からエンタメを楽しみ、素晴らしいものがますます発展していくことにこれからも尽力します。
おわり。

 

追伸

私のポールダンスが見たいと言ってくださる皆さま

メールやブコメ、コメントなどで、ポールダンス見たいです、どこで会えますかとお問い合わせいただいた方々、ありがとうございます。
私はこのブログで、大好きなポールダンスについていろんな人が知ってくれたらいいなと思い記事を書いています。
このブログで皆さまが少しでもポールダンスに興味を持ってくれたら本当に嬉しいです。

そして、私が皆さまに「私はどこどこで踊っています」「ここに来たら会えます」とお伝えしてしまうのは、他のダンサーに対してフェアな行為ではないと感じています。
なぜなら、通常ポールダンサーは、そのダンス、パフォーマンスでのみ自分を表現し、宣伝し、活動しているからです。
もちろんブログやインスタグラムをやっている子はいます。文章を書いている子もいます。そしてそれは、「ダンサー何某」と名乗って、パフォーマンスと密接に結びついています。
私が皆さまに所在を明かし、ここで踊るから見に来てくださいと宣伝する行為は、「おっぱいが大きいから会社員を辞めてポールダンサーになった話」を読んでいただいた大前提で、自分に対して非常に甘い採点になりうる、ズルい行為だと思っています。
ポールダンサーの私は、私のダンスだけで、その場限りのパフォーマンスだけで評価されたいのです。
だから、文章を書きたい私は、文章を書くために、このブログを開設しました。
この女めんどくせーなって思いました?私も思ってますよ。

ポールダンスには、ポールダンスにしか表現し得ないことがあります。
それを「あのブログを書いた筆者」だと思いながら鑑賞していただくのは、私にとっても皆さまにとっても、余計な情報でしかありません。
ですので今後も特にどこで踊ってるとか、どこで会えるとかそういう情報は一切公開しません。お返事もできません。

これからはこうお考えください。私はその辺に数多いるポールダンサーの、有象無象の一部、概念であり、実在するものではありません。
私は今日もどこかで踊っています。
あなたの街でも。
だから、一番近い場所へ、ぜひ足を運んでください。
あなたが最初に見たそのダンサーが私です。
ぜひぜひチップを1枚、スマートに渡してあげてくださいね。

 

追伸の追記
そんな風にブログの読者さんが見にきてくれたらどんなに楽だろうと思います。
超ホームな空気のわけでしょ。みんなが楽しみにしてくれるんでしょ。
そんなあったかい空気の場所で悠々自適に踊るより、冷え切った会場、私のことを誰も知らない超アウェイなところで踊って、自分のダンスだけでその場の人たちの目つきが変わっていくのを見る方が百万倍気持ちいいんですわ。
ぬるま湯は嫌いです。